「Aynsley×NARUMI ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン ティーカップ&ソーサー コバルト」のことなら「エインズレイ 公式オンラインショップ」
検索
  • ブログ
  • ツイッター
AYNSLEY×NARUMI コラボレーションティーカップ&ソーサー > Aynsley×NARUMI ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン ティーカップ&ソーサー コバルト
Aynsley×NARUMI ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン ティーカップ&ソーサー コバルト
Aynsley×NARUMI ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン ティーカップ&ソーサー コバルト
Aynsley×NARUMI ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン ティーカップ&ソーサー コバルト

詳細

===================
2017 年新作 世界同時発売
Aynsley × NARUMI Collaboration Cup & Saucer
Hall of Fame Roses Papa Meilland
−ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン−
15,000円(税抜)
===================

 
〜英国の名窯 エインズレイ×日本の匠 鳴海製陶〜
英国王室をはじめとする貴族に愛されている、英国の名窯『エインズレイ』が、
確かな技術とデザイン力を持つ日本の匠『NARUMI』とコラボレーションしました。

 
ホール・オブ・フェイムローズ パパメイアン
〜殿堂入りのバラ〜

15 世紀にイングランドで起こったバラ戦争。
ランカスター家は赤いバラ。ヨーク家は白いバラをシンボルに王位をめぐって争いました。
勝利したランカスター家のヘンリー・チューダーがイングランド王となり
チューダー朝を興し、ヨーク家のエリザベスを迎え新たな王統をつくりました。
そこで、今でも赤いバラの中に白いバラを収めた
「チューダー・ローズ」がイングランドの紋章となっています。
そのバラのイングランドを母国とするエインズレイのデザインと、
日本の名窯鳴海製陶の技術を合わせて生まれたホール・オブ・フェイム・ローズ。
世界バラ会議で殿堂入りしたバラがモチーフとなっております。
pagetop