「MYB Textiles スクエアマット (アイボリー)」のことなら「エインズレイ 公式オンラインショップ」
MYBレース > MYB Textiles スクエアマット (アイボリー)
MYB Textiles スクエアマット (アイボリー)
MYB Textiles スクエアマット (アイボリー)
MYB Textiles スクエアマット (アイボリー)

詳細

1900年創業、世界で唯一のスコティッシュマドラス織りメーカー
MYB.TEXTILES
(Morton Young and Borland Ltd)

1900 年、スコットランドのエアシャーに位置する、アーバイン・バレーに設立され、
オリジナルのノッティンガムレースを生産する唯一の生産者でもある
モートンヤング&ボーランド社(MYB)が、
エインズレイとグループとなっているベリーク、ゴルウェイ、デローサコレクションに続き
新たに仲間入りしました。

〜MYB 社の歴史〜
モートンヤング&ボーランド社(MYB)は1900 年、
スコットランドのエアシャーに位置する、アーバイン・バレーに設立されました。

アーバイン・バレーは、モートンヤング&ボーランド社が設立される数世紀前から、
織物の歴史を持っていた地域です。
16 世紀末にこの地に移り住んだフランドル人が、彼らの手織織物の技術や遺産を
持ち込んだためであり、その遺産は今日に至るまで高く評価されています。

1876 年、アレクサンダー・モートンが、アーバイン・バレーにレースの生産を取り入れ、
MYB 社はスコットランドの繊維産業の大企業の間で、その地位を築きました。
1970 年代、繊維産業には、新たに参入する海外資本の流通と競争しようと悪戦苦闘する
地元の工場がひしめいておりました。
その後数年に渡り、業界の流れに変化が起こり、多くの工場が閉鎖しましたが、
MYB 社は新しい生産手段と工夫に富んだ独創性の探求の結果、大いに栄えました。
画期的な技術を持った唯一の工場として、MYB 社はその特徴的なスタイルと生産水準を保持しています。
また、絶え間なく変化するこの産業を認識し、さらに一歩先へ進むための努力により、
MYB 社は存続し、スコティッシュマドラス織りを製造し続けています。
pagetop