決算ファイナルセール

息づくクラフトマンシップは
英国王室との信頼関係の誇りと証。
エインズレイの職人の手から生まれた
世界初の磁器製の花。
それは食器の装飾用ではなく、
生花に代わる置物として。

公式晩餐会での食卓を彩る花として
英国王室から陶花の
ご注文の栄誉に浴したエインズレイ。
それを飾ることはのちに王侯貴族の
ステータスにもなりました。

散ることのない花は永遠の繁栄を象徴し、
ギフトアイテムとしても重宝されます。

白いドレスで有名なヴィクトリア女王の
結婚式でのティアラが陶花製であったこと、
またダイアナ妃ご成婚の際にも
贈り物として選ばれたことは
英国王室と陶花のつながりの深さを物語ります。

数少なくなったハンドメイドの作品。

さりげないセンスが際立つインテリアとして。
日常での一瞬の癒しとして。
おすすめです。

         

1.アラビアゴムを混ぜた生地で花びらを作ります。
茎と葉は緑色の生地を使用します。

2.乾燥させた花びらをポットに挿し、約1150℃で焼成します。

3.釉薬をかけた後、再度焼成

4.転写紙を用いてポットを装飾

5.花びらと葉を一つ一つハンドペイントで独特の鮮やかな色を施し焼成した後、
品質管理部門で細かく検査します。

    
おすすめ用途

サイドボード、飾り棚等、一般的な置物インテリアだけでなく、食卓のアクセント、バス・トイレタリーでの安らぎ、
テラスのテーブルなど、まさに生花に代わる癒しアイテムとしてお楽しみいただけます。
そして英国王室同様、贈り物にも最適です。

pagetop